つくるもの

ふしぎcreativeの授業は、絵をかくこと、図工や工作をベースにその先にある発展型の課題を模索していきます。絵をかいて終わりではなく、絵を使って何ができるか?作った立体でどんなことができるか?など、その先にあるものを感じてもらうことがメインテーマです。デザインとは絵や立体や発想を使って、メッセージを伝えていくことが大切です。やって終わりではなく美術やアートが将来的に、いろんな仕事や経験に活きてくるような課題を考えていこうと思います。

ふしぎcreativeの授業は、絵をかくこと、図工や工作をベースにその先にある発展型の課題を模索していきます。絵をかいて終わりではなく、絵を使って何ができるか?作った立体でどんなことができるか?など、その先にあるものを感じてもらうことがメインテーマです。デザインとは絵や立体や発想を使って、メッセージを伝えていくことが大切です。やって終わりではなく美術やアートが将来的に、いろんな仕事や経験に活きてくるような課題を考えていこうと思います。